FC2カウンター なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
  
画像  バナー.JPG 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリア便り 偽ブランドに手を出すな

たった7ユーロ(約790円)の偽ブランド品を買った代償は・・・
1千ユーロ(約11万2800円)です。





今日も暑かったです。
なんとか・・・
ほんとに、なんとか食いしばってるって感じしませんか?

今年の夏は、手強いです。


昨日、薬局でQ&P GOLD買ってきました。
いつもは、ポポンS飲んでるんですが、
どうも疲れがとれないので、こっちの方が強力かな?と思って。




頑張ろう^^

◆コピー品8割は中国製ー米紙


アメリカで差止めになる偽物の8割が中国製。
う~ん・・・
なんというか・・・



偽物ではないですが、
日本に輸入されている冷凍食品の6割は中国製らしいです。

中国の生産力って計り知れないですね。

なるほドリ:偽ブランド品って増えているの? /大阪

09年に税関が輸入を差し止めた物品は全国で約104万4000点

 



偽ブランド品の輸入は、5年連続増えているそうです。

不況にも強い産業ですね><

安けりゃいいやん!

という心の隙が命取りになることも・・・

偽ブランド製品や食品が事故や健康被害に繋がる事件も多いです。

例えば、発火や爆発する電化製品や乾電池。

日本でも命を落とす人があったバイアグラや痩せ薬。

中国でたくさんの人が亡くなった偽岩塩とか・・・

 

怖いですね

 






著作権法違反容疑:仮面ライダーに似たマスク販売 男逮捕

容疑者はこれまでに約1000万円を売り上げていたという。


マスク・・・欲しい人がいっぱいいるんですね。
2年間で1000万円も売り上げがあったということにびっくりしました。


◆ペク・チヨン、「偽ブランドショッピングモール芸能人、私は違う」

有名芸能人が運営するインターネットショッピングモールで、偽ブランドを販売して論議がおきている中...

 


韓国では芸能人までもが偽ブランド品をネットで売ってるのでしょうか?


日本でも、数年前、似たようなことがあったような・・・?


◆偽ブランド品を買ったことはありますか?

 調査によると、ファッションブランドのコピー商品や偽ブランド、海賊版ソフト(模倣品/海賊版)などを購入したことがある人は14.9%だった

 

う~~ん

知っても知らずも、

偽ブランド品を買ったことのある人の割合は、こんなものじゃないような気がしますが・・・

バッグやアクセサリーだけでなく、衣類やソフト、食品に至るまで、

うんざりするほど偽物は蔓延ってます。

 

私はあります。

もちろん、このブログを開設するきっかけになったのも


本物と思って買ったTIFFANYの偽物もそうですが、

偽ブランド品が不法だということを知るず~っと以前、

海外旅行に行った時、お土産売り場で何気なく買ったベネトンやシャネルのTシャツ。

あれも間違いなく偽物でした。

 

これを読んでくださってるあなたは、経験ありませんか?

<ネット通販>「家電王国」が音信不通に 楽天が被害補償

インターネット上のショッピングモール「楽天市場」に出店する家電販売店「家電王国」の利用者から8月下旬以降、「入金したのに商品が届かない」といった苦情が運営する「楽天」(東京都品川区)に相次いでいる。


ショップページはすでに削除されてるようですが、
今年2月にOPENして、8月にはすでに商品が届かなくなっていたそうです。
楽天側がページがを閉鎖するまで僅か半年。
詐欺目的の可能性大ですね。


ネットショッピングって、本当に便利なので、私はよ~~く利用するのですが、
ショップ選びって、本当に難しいですね。


ネットでの買い物にクレジットカードを利用するのに
不安がある方も多いと思いますが、カードを使う使わないは別として、
クレジットカード決済が出来るかどうかも
ショップ選びのひとつのポイントになると思います。
(決済が出来るようになるには、クレジット会社の審査があるので)

便利という点もあるのですが、私は、よくクレジット決済を利用します。

ちなみに、家電王国は、クレジット決済が出来ないショップでした。





親切な対応をしてくださったGoogleさんにお礼のメールを送りました。 


Google AdWords Team 様

誠実で、ご親切な対応感謝致します。

Googleさんのネット環境に対する取り組み(改革)、心から応援しています。

どうもありがとうございました。


ホリさんがコメントくださったように、Googleは、                                                                                        これまで連絡させてもらったことのあるどのサイトよりも、                             スマートで大人的な対応をしてくださったように思います。

問い合わせに対しよくあるのは、                                               理解に苦しむような難しい言葉だけを並べた、曖昧で逃げ越しで無責任な返事。                    それから、都合の悪い質問には回答をせず無視を貫くこと。                     あるいは、親切な返答でこちらを喜ばせておいて、実は全く処理されなかったり 等。

Googleの場合、問い合わせに対する回答は遅いように感じましたが、                        回答のあった時点ですでに処理されていたというのは驚きでした。

ポイントUPですね!                                                     疑問があれば、ぜひまた問い合わせてみたいと思います。

ありがとう!  Googleさん

                                                                                     

 







先日の問い合わせに対し、                                                    Googleさんから回答を頂きました。


偽ブランドのネット被害をなくす会
****** 様

Google の検索結果ページに不適切な広告が掲載されておりましたことをご連絡いただき、ありがとうございます。
お客様からのご連絡を受けまして、弊社では該当の広告について再度確認し、適切に対処いたします。

このたびは、お客様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
今後も変わらぬご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

Google AdWords Team

 

 

 

 

いろいろ文句を言わせて頂きましたが、                                           Ads by Google で、「偽ブランド品」や「ブランドコピー品」などという言葉から                  偽ブランド品販売サイトの広告が検索されないよう処理してくださったみたいで、            「ありがとう!」  

でも・・・まだ・・・   ブランド品という言葉で、「激安ブランド広告」⇒偽ブランド販売広告が検索されるみたいです。 

                                                    こういう広告って、「ヴィトン」「グッチ」「アウトレット」とかいう言葉ででも検索されてくるんでしょうね。ここまで来ると、Google さんも処理は難しくなると思います。

ため息でてきますね


タイ発ニュース速報

携帯電話から化粧品まで 押収偽造品公開 

タイ関税局は8日、バンコク港などで押収した密輸品、偽造品を公開した


数日前に、バンコクの偽物事情を取り上げたばかり。
偽造品が溢れかえっているので、取締りしてないのかと思いましたが、
密輸品の取り締まり&押収品の公開なんかもやってるんですね。
とても取り締まれるような数ではないでしょうが、頑張ってほしいと思います。




昨日Googleに、再度、にメールを入れました。
今のところ音沙汰なしです。
連絡あれば、お知らせします。

 



「偽ブランドのネット被害をなくす会」    と申します。
本会は、社会環境を汚染する偽造品をなくすことを目的に、活動しているグループで、
東京・大阪を拠点にした啓発活動、行政やオークションサイトへの申し入れ、ブログでの情報公開などを行っています。


先日、こちらのヘルプセンターからご連絡させて頂きましたが、再度お願いです。
本会は、活動のひとつとして、情報公開用にブログを運営しています。
このブログは、主に「偽ブランド品」について記事を書いているのですが、
こちらの意図せぬ所で、御社の検索エンジンにかかり、
「偽ブランド販売者」の広告が表示されます。

ご存知の様に、偽造品の販売は犯罪です。
この件については、御社のポリシーでも掲載されています。
https://adwords.google.co.jp/support/aw/bin/static.py?page=guidelines.cs&topic=16862&subtopic=16867&answer=47215

検索エンジンで偽造品が流通してしまうことのないように、
「偽」という言葉で、ブログの広告に偽ブランド販売広告が表示されたり、
検索エンジンで偽ブランド販売者が上がってくることのないよう、取締りの強化をお願い致します。


リボンリボンの情報交換広場
楽天ブログ


  偽ブランドのネット被害をなくす会

 

 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。