FC2カウンター 偽ブランド品画像 | なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
  
画像  バナー.JPG 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kantyou.jpg
《特許庁》

父から母へ、母から娘へ。
本物だから心が伝わる。


本当だと思います。
100年を経ても美しい物がたくさんありますね。

ブランドホルダーも、モデルチェンジ重ねて、
流行の物を作るのではなく、
時代が変わっても、愛し続けられるような、
質のいい商品を作ってほしいですね


◆特許庁、模倣品・海賊版の撲滅を訴えヤフオクにバナー広告



今年の世相を現す漢字、といして選ばれたのは
という一文字らしいですが・・・

ようやくですね。
偽物がいけないということに目を向けられた感じがします。








先日日記で紹介した「ヤフオク出品のグッチ」について、
購入者からメールを頂きましたので紹介します。


一週間位前に、画像を送っていた、ピンク×GGの、蝶のチャーム付きのバッグの
ファスナーを取ってみて、それと一緒に、古い本物のグッチのバッグも、デパートの
グッチ直営店に持ち込み、修理を依頼しました。

画像を送っていたピンク×GGの、蝶のチャーム付きのバッグを見せたら、ショル
ダー部の穴の部分が雑に作られていたのか、直営店の店員に、
「ショルダーの所なんですが、穴を開けられましたか?」と聞かれたので、
「さあ・・・。いただき物ですので、わかりません」と答えました。

一応、直営店では、どちらのバッグも修理を受付けてもらい、見積もりや見積書
も作成されて渡され、カスタマーサービスに送りますという事でしたが、

昨日、グッチから電話がありまして、
「(画像を送っていた、ピンク×GGの、蝶のチャーム付きのバッグは)
グッチの商品ではありませんので、修理ができかねます。」
と言われまして、一緒に修理を頼んでいた、古い本物のグッチの修理が終わり次第、
一緒に同梱して返してもらう事になりました。

中略


それにしても、あのバッグを、「本物」と言い切った質屋さんの目はフシアナと
いう
事ですね・・・。

きっと、あの質屋さんは、知らずにニセモノを本物として、売っているのでしょ
う。

どうやら今回の件で、質屋さんで買えば、本物のブランドものというわけでは無
さそうだという事が、はっきりしました。そうすると、質屋さんで買ったブランド物
は、本当に本物か、皆さん確かめた方が良いかもしれません。

よくオークションで、「質屋さんで査定された、鑑定済みの本物です」とか「直
営店で修理の見積もりしてもらえたので、本物です」といった説明がありますけど、
それらは本物だという証拠にならないという事が、わかりました。

中略


警察に逮捕してほしいですが、前にも言ったように、警察も動いてくれないので
、(オークションで買う方が悪いみたいに言われ、そういう悪い出品者は、ニセの
住所電話番号、偽名を使っていて、住所を転々とするので、つかめないらしいです)

ヤフーも、悪い出品者の情報(ID登録時に、少なくとも住所確認はしているので)
は、警察に教えればいいのにと思います。


とくめいきぼうより


下は質屋で本物と鑑定されたグッチ。


チャーム部分

ファスナー部分1

ファスナーもち手


ファスナー刻印
本物の決め手とされた刻印部分


GG柄


刻印


保存袋


カード


乾燥剤




こんばんは。
頂いていたヤフオク出品のブランド品画像を紹介しようと思いながら、
時間がなかったり、体調が優れなかったりでそのままになっていました。
21日の日記




すっかり遅くなりましたが、画像UPさせてもらいますね。
頂いた画像全部は載せることができないので、掲載は一部です。


情報提供者はヤフオクで数点ブランド品を購入されたそうです。
届いた商品はなんとなく違和感があったものの、本物のように見えたとのことです。
ところが、暫くすると悪評価がついて出品停止になってしまったようです。

よく見ると数点のバッグのうち明らかに偽物とわかるものがあったようで、
見分けのつかないグッチのバッグを直営店に持って行って見比べたようですが、
ショップの店員さんも自社製品と思われた位で、判断つかず、
今度は買取店に持ち込まれたところ、本物と鑑定されたそうです。

縫製も刻印もしっかりしているようです。


チャーム部分

ファスナー部分1

ファスナーもち手


ファスナー刻印
本物の決め手とされた刻印部分


GG柄


刻印


保存袋


カード


乾燥剤




商品に傷をつけて、修理に持ち込もうとまでは思えないとのことで、保留になっているようですが・・・
スーパーコピー?
それとも偽物の中に本物が混入したのか?
疑問だけが残ります。








昨夜の
新報道プレミアAで偽ブランド関連のニュースとして
韓国で流通する食品関連の模倣品のことが報道されていましたが、
中国でも様々な偽食品類が売られているそうです。
模倣食品、偽食品には、私達の命に関わる恐ろしい問題点も潜んでいます。

しかし、みなさんご存知のように、
これまであまり問題として取り上げられてきませんでした。
ようやく?というところでしょうか?

こちらで模倣品の一部を紹介しています。


★流通する模倣品 


偽ブランドのネット被害をなくす会







こんばんは。
遅くなりましたが、
5月21日に紹介したエルメスの追加情報を頂きましたのでお知らせします。
エルメスの情報は非常に少ないですので、
ぜひ参考にしてください。



1枚目のスナップと
3枚目のタグは
フールトゥとエールラインに共通してます!

で、スナップの金属部分、細かく言えば

真鍮色→本物
金メッキみたいな色→コピー 

こんな感じで判断して下さい^^




**************5月21日の日記より*************

業界関連の方から頂いた情報です。


まず、1枚目 スナップの内側。

エルメス1

真鍮のような所があるのと、内側に波打った柄とCHBという文字が刻印されてます。

偽物にはないですよ。



2枚目 内ポケットのファスナー開けたところ。

エルメス2

印刷で数字が入ってるのは、シリアルNoです。

限定モノとかで、たまに無い物があるけれど
本物にはまず入ってると思っていいです。


3枚目 タグ

エルメス3

MERMESの「H」のトコまで縫いこまれてるでしょ。

こういうタグはエルメスでは普通なんです。
タグが見えてないから偽物ってことはないです^^







こんばんは。
先ほどお知らせしたエルメスフールトゥの画像です。



少し前、リサイクルショップで買ったフールトゥに
疑問を感じた方が画像を送ってくださった時、
リサイクルショップに勤める知人2人に画像を見てもらったのですが、
どうやら正規品のようだと言う事でした。

フールトゥはかなり偽物が出回っていて、
おまけに正規品でも少し雑な作りであったりするようで、
鑑定が難しいものがかなりあるらしいです。

で、今日は、その難問、フールトゥ正規品の画像を頂いたので
コメントと一緒に紹介します。




まず、1枚目 スナップの内側。

エルメス1

真鍮のような所があるのと、内側に波打った柄とCHBという文字が刻印されてます。

偽物にはないですよ。



2枚目 内ポケットのファスナー開けたところ。

エルメス2

印刷で数字が入ってるのは、シリアルNoです。

限定モノとかで、たまに無い物があるけれど
本物にはまず入ってると思っていいです。


3枚目 タグ

エルメス3

MERMESの「H」のトコまで縫いこまれてるでしょ。

こういうタグはエルメスでは普通なんです。
タグが見えてないから偽物ってことはないです^^



※みなさまからの情報をお待ちしています。





初めてオークションでTIFFANY製品を落札された方から画像を頂きました。

☆頂いた画像

オークション1

オークション2


オークション3


オークション4


☆正規品

せいき


せいき2


刻印と鎖の通し方、巾着の作りに注目してください。
明らかに粗悪品ですね。

購入者は、今度は直営店で購入すると言われています。
確かに直営店での購入が間違いないと思いますし、
ブランドホルダーも、それを望んでいるので、偽ブランド対策が手ぬるいのでしょうが・・・


トラブルに遭うと、
正規品で購入しないから、とか
ネットなんかで買うから・・・
という声が聞かれることもありますが・・・

ジュエリーやバッグなどに限らず、電化製品でも食品でも、
確かな品質のものを感じの良いお店で少しでも安く、
と思うのが庶民の心ではないでしょうか。




某所で拾ったという情報を頂いていますので紹介します。

2003年10月から逮捕されるまでに、約40億円の売り上げを上げていたという
ヤフオク偽ブランド業者の評価画面の一部と商品画像です。
下は、すでに削除されている画面。
(ほんとはもっと、もっとありますが・・・)

いくつかの携帯電話番号を使って、IDを変えながら出品を続けていたようです。
3年半で使用されたIDは数百件???
電話番号だけでなく、同じような住所や名前も使われいたそうなのに、
本人確認を行っているはずのヤフーが、なぜ3年余りも放置していたのかが疑問。

ヤフーも、もう少し力を入れるか、工夫をすれば、ルール違反がわかったのでは???
利用料目当てに対策を立てなかったと言われても仕方ないですねぇ・・・




評価画面

評価画面

評価画面

評価画面

評価画面

ばああばりい


ぷらだぁ


ぐち


こおち


削除画面

削除画面

削除画面

削除画面

削除画面

ブルガリ





こんばんは。
遅くなりましたが、先日情報提供頂いた
「ヤマト運輸を巻き込み逮捕されたヤフオク偽ブランド出品者」が
販売していた画像を紹介します。

関連の日記。
2月4日の日記

 2月7日の日記

【コーチの財布】

上が偽ブランド業者Yが出品していた財布。
下は別のタイプの正規品。

コーチ財布


こちらは偽物と同じタイプの正規品。
上の画像も、こちらの画像も、正規品は端ミシンが2本かけてあり、
角の処理も異なります。

コーチ真





【ブルガリのロゴ】
贋物は刻印がズレています。
Rの文字の足部分の流れも異なります。
右が正規品。

ブルガリ




ヤフーオークションで販売されていたコーチの画像の続きです。

裁断、縫製も雑で、接着剤もはみ出ているようです。
偽ブランドのランクにはいくつかありますが、
Bランククラスのものではないでしょうか。

この出品者は、すでに出品停止になっているようですが、
返品交渉うまくされたと思います。


財布前面


ファスナー部


ホック


接着剤


縫製


カードホルダー


バックル裏


財布中



↓こちらは同型の正規品です。


正規品



正規品



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。