FC2カウンター 偽ブランド業者は、どこまでも・・・ | なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


偽ブランド業者から、広告メールが届いたということを
ブログに書いていらっしゃる方もあるようですが、
友達からも、同じようなメールが届いたと連絡をもらいました。

前はねえ、ブランド販売業者に向けて、
こういうメールやFAXが送られてくることが多かったみたいなんだけど、
中国の偽物市場が相次いで閉鎖したり、水際の取締りが厳しくなって、
大量の偽ブランド品は輸出(卸)しにくくなってきてるようで、
個人に向けて販売することが増えているみたいです。

コンテナ1本、調べることは出来ても、
個人向けの郵便物全部は調べられないですものねえ・・・

こういうメールが来ると、興味を持って買う人もいるだろうし・・・

どこまでこんないたちごっこが続くのか・・・・?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


見て!
Google「偽ブランド品」と入れて検索してみたら・・・

 Google

右のスポンサー覧のトップ!


このスポンサーって何のスポンサー?
Googleがここに並んでいる所からお金もらっているっていうこと?

Google、ちゃんとチェックしてスポンサーになってもらってるのかな?
前にこんな事件もあったけど

「Googleが海賊ソフトを推薦」――ベルギー企業が提訴

幇助罪になっちゃうよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。