FC2カウンター ◆ネット競売品を匿名配達 今秋から郵政公社と楽天 | なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これってどうなんでしょう?
今より、トラブルが増えたりしないんでしょうか?

取引相手に出品者情報を伝えるのはオークションの基本。
オークション事業者も注意を促しています。
荷物にだけ住所氏名が記載されないようにということでしょうか?

『このため落札者側も出品者に個人情報を知られない。』


郵政公社は楽天から提供された識別番号により出品者と受取人を照合。出品者の出したラベルを受取人の個人情報のみを記載したラベルに交換、商品を配達する。このため落札者側も出品者に個人情報を知られない。

郵政公社は新サービスを他のネットオークション事業者などとも進めたい方針だ。 


◆ネット競売品を匿名配達 今秋から郵政公社と楽天 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。