FC2カウンター ニューヨークも同じ | なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニューヨークも同じですね。
恐ろしいですね、中国人の力。
日本人にもこれだけのしたたかさと言うか、逞しさがあれば・・・

◆マンハッタンの“危ない”買い物通り

模造薬物や電池などが国民の健康と安全を脅かしています。例えば、2004年には模造品の電池を使っていた携帯電話が爆発し、それを使っていた13歳の男の子の顔に破片が刺さるという事故が起きました。

押収品の81%は中国からの流入
「ヒットしている商品があれば、既に模造品もあると考えた方がよい」。こう語るのは、入国・税関取締局(ICE)の広報担当







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。