FC2カウンター 楽天あんしん取引  あんしん? 安心? 闇信? 暗心? | なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんばんは。
暖かい1日でしたね。
明後日から師走だとは思えないくらい。
寒いのが苦手な私は嬉しいんだけど、
これも地球温暖化が影響しているのかな?と思うと、微妙・・・





昨日、「楽天あんしん取引」の件について感じることがある、と書きましたが、
実は、こういうシステムが始まると、8月に発表があった時から、
『このため落札者側も出品者に個人情報を知られない。』という部分に、
本当に安心して取引ができるのかという疑問を感じていました。
8月20日の日記



◆楽天あんしん取引
個人間取引については昨今の状況を踏まえ、ユーザーが安心してネットオークションができるよう、住所や氏名などを相手に通知することなく完了する取引方法(「楽天あんしん取引」)を採用しました。

すでに、様々なトラブルが発生しているようで、
出品数も、楽天フリマ時代の10分の1に留まっているそうです。

取引相手に出品者情報を伝えるのはオークションの基本。

このシステムでは、トラブルが発生しても、
楽天に照会しなければ相手の連絡先はわかりません。

しかし、問い合わせで取引相手に個人情報が公開されては、システムのメリットはありません。

そうすると、トラブルが発生し、問い合わせを受けても
楽天側は、「無視」するしかできないですよねえ・・・


以前にも増して、返品交渉は難しくなりそうです。



偽ブランド排除に力を入れているのかと思ったけれど、
人気がないから、偽ブランド屋も撤退したのか・・・?

いろいろ書きたいことはありますが、ウィキペディアにうまくまとめられているので、
参照してみてください。


ウィキペディア
◆楽天オークション騒動







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。