FC2カウンター 海賊版出品、罰則を検討 | なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ネットオークションへの海賊版出品、罰則を検討

現在の著作権法では、海賊版の「販売」は禁じられているが、「広告」は違反にならない。このため、ネット上に掲示されるネットオークションに海賊版が出品されても広告とみなされ、取り締まることはできない。

 一方、偽ブランド品は出品するだけで商標法や意匠法違反になる。知財本部では、著作権法による保護も同じ水準にそろえ、ネットオークションへの出品も禁止する必要があると判断している。


偽ブランドの罰則も強化されてるんだけど、法律整っても、
オークションの偽ブランドは、現実的には野放し状態。
改正教育基本法もそうなんですが、
法律整えるだけではあかんねえ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。