FC2カウンター なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
  
画像  バナー.JPG 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も、残すところ1時間足らずとなりました。

みなさんにとって、今年はどんな1年だったでしょうか?
私もそうでしたが、経済的に大変しんどい年であったと感じる方も多かったと思います。

世の中があまりにも目まぐるしく変貌していくので、
生活を整えていくのが難しいですね。

今は、臨機応変に生活を変えていくことが出来なければ乗り越えるのは難しいように思えます。

でも、こうして無事に1年を締めくくれること。
明日があるということ。
そして、生きている限り希望があります。

温かいコーヒーが飲める幸せ。
アイスクリームが食べられる幸せ。
足を伸ばして眠ることの出来る幸せ。
美しい花を見ることの幸せ。
家族の、友達の笑顔を見ることが出来る幸せ。

一瞬の、本当に小さな幸せかもしれないけれど、
希望を探して明日を迎えていきましょう


今年1年、本当にありがとうございました
スポンサーサイト
◆電話も通じぬIT企業、増える「窓口はメールのみ」

IT知識の少ない中高年もネットを利用するようになっており、消費者問題の専門家からは「『IT弱者』への視点が欠けていないか」との声が上がっている。


秘密主義?は、今に始まったことではないですが、
中高年が人口の大半を占める時代、
高齢にやさしくない企業は、この時代を生き残れないと思いますよ。

サービスの質(対応)が問われる時代。
銀行も、お役所も、病院も、警察も、施設も・・・
みんな努力しているし、随分以前より親切になったと思う。

でも・・・
時代の先端をいくはずのIT企業の体質が、変わらないんですよね。
ネットの中だけで仕事していては生き残れない。
今こそ、変化change!する勇気が必要。








◆4人に1人が「ネット詐欺に遭っているかも…」、シマンテック調査

回答者の4人に1人が、「オンライン詐欺の被害に遭ったことがある」あるいは「被害に遭っているかもしれない」と答えたという。


えっ? そんなに!?

と、一瞬思ったけれど・・・
私自身もネット詐欺に遭ったって、ここを始めたのでした。
どんな傷みも、忘れてしまったらいけないですよね。
◆閉鎖でスパムが激減―シマンテックが月例スパムレポート公表

そう言えば、若干減ったかなあ?
でも・・・

また、10月から11月にかけては、クリスマスのスパムも増加している。偽ブランド品などを宣伝するスパムメールが増加しており、「大特価」など目をひく言葉がメールのタイトルに使われているそうだ。

確かに、この手のメールや書き込み多いですね。
オークションに出品される偽ブランド品は減りましたが、
その分、確実に海外から偽ブランドを販売するHPが増えてます。
不景気で、クリスマスプレゼントを偽物ですませようとする人もあるのかも?
安くてもいいから、真心(本当の愛)のこもったプレゼントを贈りたいですね・・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。