FC2カウンター なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
  
画像  バナー.JPG 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大胆な犯行ですね!
取締りの弱い日本(偽ブランド品に寛容)は、
明らかに、中国、韓国などの偽ブランド業者のターゲットにされています。
見つからないで、くぐり抜けている物もたくさんあるんだろうなあ・・・

伊万里港に偽ブランド数万点密輸

門司税関伊万里税関支署が40フィートコンテナ1本分という大量の偽ブランド品を押収していることが28日、分かった。積み荷は前の方だけが申告通りのポーチで、その奥に高級海外ブランドのバッグを中心に衣類、腕時計の部品など数万点に及ぶ大量の偽ブランド品を隠していた。
犯行グループは博多や神戸などの主要港を避け、取り締まり体制が手薄な地方港を狙ったとみられる。



ネットで偽ブランド品販売、2人逮捕

偽ブランド品をA級品と称し、本物の半額ほどの値段でネット販売。
スポンサーサイト


内閣府が7月に実施した「知的財産に関する特別世論調査」の結果では、
偽ブランド品や海賊版等の購入について購入容認派45.2%で、
2年前の調査46.9%から、あまり改善がみられなかったようです。

政府は、首相官邸に知的財産戦略本部を設け
積極的に啓発活動を始めたかのように見えたのだけれど・・・?

確かに、政府による啓発活動で、知的財産という言葉が社会に浸透され始め、
権利者や大学等では、意識を高める活動や教育が進められて来たようです。

でも、有識者や、権利者の声を聞くばかりで、
そこに、購入側、消費者の声が反映されてなかったんですね。
それで、消費者に向けての啓発活動が置き去りになってしまった。
そんな気がします。

この結果を受けて、知的財産戦略推進事務局は
「啓発活動を工夫していきたい」としているようですが、
今度こそ、私たちの声に耳を傾けてくれるようになるのでしょうか?

なぜ偽ブランド品がいけないのか、考えている一般消費者はどれだけあるでしょう?
                =(イコール)
なぜ偽ブランド品がいけないか、伝えようとしている権利者はどれくらいあるでしょう?
なぜ偽ブランド品がいけないか、伝えようとしている行政機関はどれくらいあるでしょう?
なぜ偽ブランド品がいけないか、伝えようとしているマスコミはどれくらいあるでしょう?


偽ブランド品や、海賊版が、権利者の権利を侵害していると言ってたって、
消費者には伝わってきませんよね。



項目 偽ブランド品は必要だと思う。
項目 偽ブランド品はほしいか。


こういう人達を集めて、権利者や有識者と公開討論会(バトル)を行うというのも
1つの方法ではないかと思います。


☆どんなネット被害に遭いましたか?


◆届いてみたらコピー品。 そのときあなたは? 

◆偽ブランド品にひとこと

◆モバイルオークションについてのアンケート

◆ここがおかしい!楽天・ヤフー 


ネットキッズフォロー隊のつうちゃん、こと
杉浦つかささんのSweet NICOZY 原画展が、
明日から、心斎橋のギャラリー作家さんで開催されます。


心斎橋にお出かけの方は、ぜひ見に行ってね。
つうちゃん

詳しくは↓


Sweet NICOZY 原画展


お隣の国、韓国では、偽ブランド品を卒業してUSEDブーム。

しかし、プレゼントにもらったと言って、持ち込まれたブランド品の
80%がコピー品だったなんて、ア然

日本も、こういうパターンは、結構多いようですが、
これほどまで酷くはないはず・・・?


「30%安く、ブランド族になろう」…中古ブランド店が盛況

「プレゼントされたブランド品だと言って持ってきた品物は、80%がコピーだ。後で事実を知って、がっかりする女性が少なくない」



帰ったら、佐々木明さん(偽ブランドのネット被害をなくす会の顧問)からメールが来てました。

昨日からも報道されている、政府の世論調査の結果を受けて、
「ちちんぷいぷい」から電話取材があったようです。


海賊版、権利侵害と知りつつも半数は購入容認 「安い」

偽商品や海賊版の購入が知的財産権を侵害することについては75.9%が「知っていた」と答え、「知らなかった」の20.5%を大きく上回った。しかし、購入の是非については「正規品より安い」「公然と売っている」などの理由で、計45.2%が「仕方がない」「購入してもよい」と回答した。こうした購入容認派の割合は政府の啓発活動にもかかわらず、2年前の前回調査(46.9%)からあまり改善がみられなかった。

これに対し、「どんな理由でも購入すべきではない」と答えたのは、47.4%で、前回(39.6%)から増加したものの半数以下にとどまった。


昨日と同じ。
厳しいことを言うようですが、
政府の啓発活動の実態が見えて来ない。

行政が、知財関連の啓発活動を行っていることを知っている人が、
どれだけいるのかと思います。


47.4%も、いけないと思う人がいるのだから、
私は、こういう消費者の声に、もっと耳を傾けるべきだと思います。

こういう意識を持っている消費者と一緒に出来ることを考えてほしい。

現状を打開するするには、やっぱり、横の繋がりが一番大事!

政府+権利者+インターネット事業者+業界関連者+消費者

ずっとこれが大切だって、言ってるんだけどなあ・・・


**********************************************


私は、今日仕事で、未確認ですが、
多分、今日の番組で佐々木さんのコメントや本が紹介されたのではないかと思います。


ちちんぷいぷいは、関西のローカル番組。
角さんが、記事を読むだけで何てことない番組なんですが、
なぜか、子供にも、大人にも人気があります。
夫の職場が、角さんの近所ということもあって、
我が家もなぜかちちんぷいぷいのファン。
見たかったなあ・・・
「偽物」商品の購入について約45%の人が「仕方がない」などの理由で容認した。偽物商品の売買が知的財産権の侵害にあたることは回答者の約76%が知っており、弊害の認識と実際の消費行動に落差がある形だ。


◇<偽物商品>購入は「仕方がない」が45% 内閣府調査


なぜ偽ブランド品がいけないか、
政府が国民に説明できてないからでしょ?
政府の取り組み方に問題があるように思います。

いつも言うけど、
だから必要なのは・・・

横の繋がり。


「今年度上半期の覚せい剤押収量は過去最低」と
18日のニュースで報道されました。

◇覚せい剤:押収量激減、過去最少 北朝鮮ルートが壊滅--上半期

では、これに代わり暴力団や、テロ組織の資金源となっているものは・・・?

◇偽ブランド品はテロの資金源

◇模倣品・海賊版はテロに繋がる!


◇模倣品・海賊版対策の強化


◇「北朝鮮船から偽の日本製タバコ発見」





偽ブランド品、海賊版、偽タバコ、・・・・

これらが、暴力団やテロ組織などの資金源になっていることは、
今や、国際的に承知の事実となりました。


また、あらゆる偽ブランド品や海賊版などが、
地球環境を汚染する材料になっているということも、見逃せない事実です。

先日、掲示板に、
「廃棄される偽ブランド品は、膨大なゴミの中のごく一部で、無視出来るレベルの数」という書き込みをくださった方もありましたが・・・

私達は、偽ブランド品によるゴミの問題は、
けっして無視出来る問題ではないと考えています。



昨年の税関差押え品は100万点。警察が処分したのは、その数十倍?
家庭で処分される偽ブランド品が、その十倍、数百倍?・・・
海賊版ソフトや、電化製品、日用品なども加えると、
私達の税金で処分されている偽ブランド品は、
莫大な数に膨れ上がるのではないでしょうか?

20日の「語ろう会」でも、偽ブランドと環境問題ついて話しましたが、
リサイクル関連に詳しい方のお話では、中国などでの、焼却方法は、
ダイオキシンの発生による環境汚染が心配される、重要な問題だということでした。

偽ブランド品は、この他にも、様々な問題を含んでいますが、

綺麗な地球を残すために。
平和な世の中を作るため


「私は、大丈夫」とか、
「これくらいいいじゃない」
「私には関係ない」


という声を減らしていくのも
私達に出来る仕事だと思っています。


こんばんは。

昨日、「語ろう会」にご参加くださったみなさん、お疲れ様でした。

ゆうべは銀の脱走。
今日は、朝早くから仕事で、お礼がすっかり遅くなってしまいました。
お忙しい中、来てくださって、本当に感謝しています。
ありがとうございました。


来てくださるはずだったのに、
事情でお越し頂けなかった方が何人かありましたので、
参加者は子供2名を入れて12名でしたが、
和気藹々と有意義な井戸端会議で、
2時間があっという間に過ぎてしまいました。

中でも面白かったのは、大阪市内でリサイクルショップをしておられる
Fさんが持って来てくださったロレックスやヴィトン。
めったに見られない、貴重な品を見せてくださったり、
裏事情をお聞かせくださったりで、
なかなか良い勉強をさせて頂きました。




次は、10月のラウンドテーブル。

今回は、個人的に催した企画でしたが、
次回は、K市が主催する場なので、
又一味違った参加者とお会いできると思います。


昨日の話し合いなども参考に、
つうちゃんと頑張ってプログラムを作っていきます。

ゆっくりじっくり、活動の輪を広げていきますので、
これからも宜しくお願いします



******************************************


業界関連の友人から、国内未入荷のヴィトンの商品画像を頂きました。

こちらは、国内未入荷で、手に取るのは初めての商品だということで、
本物だとは思うものの、刻印部分や製造番号が確認出来ず、
念のためにカスタマーに持ち込み、本物と確信を持てた商品だそうです。 

エテュイ・テレフォン インターナショナルPM M63064

エテュイ・テレフォン1

エテュイ・テレフォン2

エテュイ・テレフォン3

使い込むと、正規品でも、このような状態になることもあるようです。


参考までに、某リサイクルショップの刻印画像もお借りしてきました。


参考


11日の日記にトラックバックしてくださる方があって、お邪魔してみてびっくり。

ブルガリリングのニュースで、気がつかなかったんですが、
楽天やヤフーなどで、多量の偽米を販売販売していたショップのニュースもあったんですね。

なんと、魚沼産コシヒカリと偽って、長野のお米を多量に売りさばいていたようです。
現在、このお店は楽天市場から削除されているようですが・・・ 

ヤフーの同ショップのページはこちら


◇偽米:魚沼産と偽り長野の米販売 精米業に再発防止を指示



ブルガリ販売の件で、楽天側は不正が発覚すれば、
しかるべき処分をすると発表しているようです。
しかし・・・
しかるべき処分が店舗ページの削除だとしたら、
何の対応にもなっていないように思います。


同じく、この2件の事件直後から、楽天ショップ全店で
掲示板の書き込み制限がされているようです。

これじゃあ、ちっとも会員(消費者)保護になっていなのではないでしょうか?

掲示板の書き込みが制限されたり、
違反をしたショップのページが削除されちゃったりしたら、
購入者はどこへクレームをつければいいんですか?
他の購入者への注意喚起はどこにすればいいんでしょう?
せっかくのプレビューも、見られないのでは意味がないように思えます。

保護されるべきは誰?

■楽天の話 「偽物対策を強化しており、ブランドメーカーなどの権利者側とも適切な協力関係にある。万一、偽物の取り扱いが分かった場合は、販売したとされる店舗に対し、しかるべき対応を取る」

******************************************

そんな中で、
こういう前進的なニュースもありますが・・・


◇ヤフオク登録会社破産、被害者に異例の全額補償

国内最大のインターネット競売サイトを運営する「ヤフー」(東京)は、サイト上に登録していた宝飾品販売会社が破産を申し立てたために商品を受け取れず、返金も受けられなくなった落札者全員に対し、金銭救済を図ることを決めた。 


ネットキッズフォロー隊のバナーが出来ました。

NKF



作者は、つうちゃん。

バナーの中のおじいさんはニコじいです。

ニコじいは、ほんとのおじいさんじゃないんですよ。

ある日、空から地上に降ってきたなぞの人物?
その実態は、天使?神様?それともサンタクロース?
それは、私にもまだわかりません。

空から降ってきたニコじいは、
地上で体験するのは初めてのことばかり。
心はまるで、純粋で優しい子供です。

そのニコじいと、絵本の中に登場するキャラが、
様々な体験をしながら、インターネットの危険性やマナーを、
子供たちと一緒に学んでいきます。


10月のスタートを前に、20日の「語ろう会」で参加してくださるみなさんに、
画像を2、3コマ見てもらうことにしました。


宜しくお願いします



つうちゃんの似顔絵コーナーもある
「語ろう会」にぜひお越しくださいね。
詳しくはリボンリボンまで。

 

                      
語ろう会 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。