FC2カウンター 偽ブランド品画像 | なくそう偽物! 
偽ブランド品被害や、ネットオークション被害などの情報発信を行っています。
  
画像  バナー.JPG 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。 みなさま、お元気ですか?
久しぶりにブログを更新します。

なんだか・・・長く休みすぎて、
リボンリボンというハンドルネームを忘れてしまいそうなこの頃です。

世の中は、相変わらず不景気で混迷し、めまぐるしく変わっていきます。

街中や電車で、あっちを見ても、こっちを見てもブランドバッグを持っている人がいる。
という一昔前の状況からは、随分変わりましたね。


似て非なるニセブランド・フェイク製品いろいろ
clip_2.jpg
GIGAZINEから転載しています。

スポンサーサイト
1月12日で、楽天ブログ


BBS機能

メッセージ機能


がなくなって、
過去書き込みの削除
過去メッセージの削除

がされるそうです。

理由として、以下のような説明がありますが・・・

ブロガー同士のコミュニケーションについては、「楽天プロフィール」との連携をはじめとして、mixi や Twitter 、 Facebook など外部サービスとによる広がりが活発になっている現状を踏まえ、楽天ブログ内だけで機能する両機能はその役割を終えたと考えています。

【重要】1/12に楽天ブログのいくつかの機能を終了いたします

相変わらず、一方的ですね。

本当に、本当に残念です( _ _ )..........o 。


これまでメールや書き込みをくださったみなさん、
ありがとうございました。


住み心地の良いBBSが見つかるまで。
メールや、書き込みくださる方は、
ミクシイ

FC2

にお願いします。

みなさん、これからも宜しく!

繋がっていこうね!


携帯オークションで偽ブランド品販売
おととし8月から偽ブランド品およそ430点を販売し、380万円を売り上げていた


偽ブランドバッグ販売の疑い フィリピン国籍の女3人逮捕
雑貨は1点1千~2千円で販売されていたという



偽キッドソン:中国籍容疑者を逮捕 バッグ664個所持
オークションサイトで、正規品なら1万2000円のバッグを約3000円で売るなど約7000人に偽物を販売、3450万円を売り上げたとみている。


キッドソンは、初摘発で、流行のブランドだから結構売れたようですが・・・

オークションが一般化して、コピー品と認識して購入している人が多いのと、
不景気で安易に物を買うことが少なくなったから、
コピー品で、昔のように簡単に億を稼ぐということは難しいように思えます。

昔は、偽ブランドで大儲けした人も多かったみたいですが・・・
地味な仕事になりましたね。

金の価格が高騰し、換金者が急増しているそうですね。
買取店には、行列が出来てるとか・・・

ここでも、また高齢者が詐欺のターゲットになっているようです。


貴金属価格高騰で「押し買い」急増

オーソドックスな手口としては「古い着物などがあったら買い取る」という口実で高齢者宅を訪れ、さらに「ブランド物の製品や宝石などのアクセサリーがないか」ともちかけるケースがある。
着物を買い取ってくれるというので、安心して貴金属類を業者に見せると、市価の10分の1程度の価格を提示して強引に契約を迫り、わずかなお金を置いて貴金属類を持ち去ってしまう。





民主党の代表選挙は、どうなるんでしょう?
誰が選ばれても、野党やマスコミにあら探しをされて、すぐに潰されそうな気がします。

独居で暮らしておられる高齢者の支援対策にも力を入れてほしいなあ・・・
バンコク滞在4日目。
半日車を借り切って、ワットポーと、エレファントグランドに行ってきました。

その道中に見かけた風景。

群がる人が気になって、ドライバーさんに聞いてみると・・・

30a5.jpg

偽ブランド品市場らしいです。
正規品の十分の一?百分の一? の値段で買える物が山済みされてるそう。



nise.jpg

左は携帯電話や、MP3などの電子機器を売る露店。
右は、有名ブランドのヘルメット類。



867c.jpg

そして、ナイキやアデイダス、シャネルなど、ブランドTシャツを売る露店。


市場の中でこっそり偽ブランド品を売っている韓国の東大門市場など比でありません。
偽ブランド品しか売っていない市場です。


これでは
永久に偽ブランド品はなくならないと感じてしまいました。

オークション詐欺の“サイン”とは


1:ID乗っ取り・ID突然削除

2:次点・繰上げ詐欺

3:自転車操業詐欺・換金目的

4:

5:


と、いろいろありますが、
よく聞く被害ばかりですね。
でも、一瞬の気の緩み(例えば、推測されやすいパスワードを使用したり、
落札できなかった物をどうしても手に入れたいと思っている時とか)
で騙されるはずがないと思っていた自分が被害にあってしまう。
他人事ではないと思います

相田みつをさんの詩、読者投稿で産経新聞1面に採用されちゃった
20日付の産経新聞の1面で、読者投稿の詩が掲載される「朝の詩(うた)」欄に、書家で詩人の故・相田みつを氏の作品「肥料」が、茨城県の71歳男性の作品として掲載されていたことが、21日までに分かった。題名こそ「じぶん」と変えられていたが、詩の本文は一字一句同じもの。

お粗末ですねえ。
相田さんの詩を自分のものとして送った人も人ですが、
朝の詩の担当者が、相田さんの詩と気づかなかったのも力量不足というか・・・
それより何より、盗作かどうか調べる努力もせず掲載するなんて・・・


このまま検索窓に貼り付けるか、一句貼り付けて検索するだけで、すぐにわかったでしょうに。



あのときの あの苦しみも
あのときの あの悲しみも
みんな肥料になったんだなぁ。
 
 
↑クリック

あかんわ。産経新聞









一緒に活動している相棒のつうちゃん。
暫くぶりにブログの更新です。

実は、つうちゃん、おめでたで
ようやく不安定な状態から脱皮して・・・
絵も描けるようになったみたいで、
これで、私も、一安心です



6月頃、つうちゃんと一緒に上京し、
東京で、ニコじいのプログラムを公開するとお知らせしてたんですが、
時期をずらして、また違う形でプログラムを公開させて頂きたいと思っています。



2児の母となって、ひとまわりも、ふたまわりも大きくなるであろうつうちゃんと、
子供達に綺麗な地球を残すために、
一緒に頑張っていきますね

どうか見守っていてください。



つうちゃん、おめでとう



水際での取締りが厳しくなって以来、
オークションで落札した商品が税関で指し止めになることが増えています。

先日、環境フェスタに来てくださった方の中に、
「購入された商品は偽ブランド品の可能性があるため、税関で指し止めている」
という通知が子供さん宛に届き、大変驚いたというお話を聞かせてくださった方がありました。

出品されていた商品が偽ブランド品であるということも、
中国から発送されるということも気づかずに
子供さんがオークションで落札されたとのことですが、
(振込み口座は日本の銀行で日本人名義だったようです)
商品を放棄し、販売者にメールで返金請求をしても、メールで連絡はつくものの、
日本語がほとんど通じず、返金交渉は失敗に終わったそうです。

最近、こういうトラブルが増えてるみたい


まだまだ偽ブランド品と知って購入される方も多いようですが、
今は放棄すればそれで事は治まるものの、
いずれは、法改正され罰金が嵩んでくるようになりそうですね。


◆「認定手続開始通知書」について

偽ブランド品購入は、違法行為であること、
私たち大人が、子供に伝えていかないといけないと思います。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。